【倉林起業ストーリー(全9話)】
第9話「V字回復。そして現在へ」

 
 
これまでずっと低迷&フラフラしていましたが、

広告運用ビジネスに出会って

急激に売上がV字回復しました。

 
 
起業初年度に年商2,000万円を得て調子に乗り、

2年目に下請けを辞めて

一気にドン底になったわけですが、、、

さすがにこんなことを繰り返さないように

気を付けています(笑)

 
 
広告運用を始めて1年後くらいに、

月額3,000円のオンライン勉強会「たまごアカデミー」を始めました。

 
過去の体験で学習しているので、

すぐには高額講座を始めません(笑)

 
 
広告運用を3年くらい続けたときに、

一人起業家の友人から

「倉林さんの講座をやりませんか?」

と声をかけて頂き、

本格的に広告運用を学べる講座「たまごキャンプ」を始めました。

 
参加費は数十万円です。

 
プロモーションを行って

大きな売上を作ることができました。

 
僕にとって2度目のプロモーションですが、

前回とは大きく異なります。

 
広告運用の売上の土台があった上で、

プロモーションによる売上が乗ります。

 
プラスがさらにプラスとなりました。

 
 
ここで重要なポイントがあります。

 
すぐに現場を離れて

コンサルタントや講師に転身しようとする方が多いのですが、

オススメしません。

 
可能な限り、

現場は続けた方がよいです。

 
僕も、広告運用をずっと続けています。

 
理由は、

「現場で実践している人から教わりたい」人が多いからです。

 
講師自身が実践していないビジネスを

お金を払って学びたいとは思えませんよね。

 
安易に現場を離れてしまうと、

かつての僕のように

ドン底になるかもしれません…(汗)

 
 
それから、結婚もできました。

 
 
ドン底時代は

「こんな状態では結婚してはいけない」

と思っていたのですが、

売上が安定すると自信も出てきて、

「もう結婚してもよいだろう」

と自分に対して許可を出せたのです。

 
相手の女性は、

一人起業家の友人から

「倉林さんにピッタリだと思う」

と紹介してもらいました。

 
そういえば、

僕は一人起業家の友人に

助けられていることが多いですね。

 
 
結婚を機に、

とうとう実家を出ることになりました。

 
3年くらい居座っていました(汗)

 
 
つい最近まで

「自分の人生は一体どうなるんだろう…」

と思っていましたが、

今ではなんとか人並みの暮らしができるまでに

復活しました。

 
これからは、

妻とゴルフや旅行を楽しみつつ、

ビジネスを拡大させていこうと考えています。

 
 
なんだか失敗ばかりの起業ストーリーでしたが、

あなたのビジネスの参考になれば幸いです。

 
くれぐれも僕と同じ失敗はしないでください(笑)

 
 
今後のメルマガでは、

V字回復した考え方ややり方をご紹介していきますね。

 
これからもぜひお読みください!